ホーム 自然療法の取り組み コンタクト
 2015 1月15日 スポーツトレーナーの実習会を行いました。
 2015 3月03日 国際エステティック協会会員様サロンでの導入を致しました。
 2015 4月05日 トータルビューティーカレッジにてリンパドレナージュの勉強会を実施しました。





現代社会派病気とは言えないまでも、肩が凝る・頭痛・耳鳴り・目がかすむ・いつも疲れている・ 無気力・心身障害・躁鬱・物忘れ・トラウマ・不安感・頭がボーとしている・痴ほう症・肌がくすむ・ スッキリしない・足がしびれる・味覚障害・イライラなどが蔓延し日々悩まされています。


メスをいれるまでもないが、薬に頼るしかない身体の故障があります。 また、薬が効かない場合もあり複雑な原因で日々辛く困ったりしている人が多いことでしょう。


そこで、セラピスト向けに、リンパケアと筋膜リリースを中心に自然療法で全身の緩和と 予防的な観点からケアを学び勉強すること目的とした自然療法です。
「身体の声を聴く」をセラピストはアロマセラピ ーを並行して施術を身につけることも大切です。 検定準拠しておりますが、試験のためのアロマ セラピーではなく、実際の現場に役立つアロマ の学びを得られます。 ヨーロッパでは代替医療としてとりいれられた 施術を実地研修として採用いています。 リンパドレナージュにおけるフェイシャルケアは、エ ステティックフェイシャルと違ってスポンジテクニック を必要とせず、椅子の上に座って行うこともできます。 身体と陸続きの顔は、リンパを流す事によってストレス 解消や不眠にも効果があり全身にも働きかけるハンド テクニックを学ぶ事ができます。もちろん肌のキメを整 えたりと美容効果もハッキリと学べます。 全身のリンパを流すドレナージュは一般的なリンパ ボディと違い大人から子供まで、マタニティの方や術 後にも施術が出来る安全な方式です。ドイツでは乳癌 や子宮がんの手術でリンパを切除した後のリンパ浮腫 などのケアに医療従事者がおこなうケアです。アロマや オイルを使用して行う方法と服の上から行うドライトリ ートメント方式の両方が学べます。